足底板療法研究室 あゆみ整骨院 旭川市永山6条7丁目1番16号

旭川でのケガの治療はは永山にあるあゆみ整骨院へ

入谷式足底板療法とは?

足と歩きの研究所の入谷誠先生が御考案された足底板(インソール)です。人は2足の足で立って歩くことで移動しています。歩行時の身体の痛み、特に足や膝の痛みが歩行の障害になる事は誰でも一度は経験があると思います。外反母趾や膝の変形などある人はその悩みは深刻でしょう。2足歩行を行う人に於いては、地面に接しているのは足裏だけであるという観点から足の機能を再建し正常に働かせてやる事で足はもちろん、膝・股関節の動きを変化させ関節にかかる負担を軽減しようとする考え方から生まれたのが「入谷式足底板療法」です。靴の中に患者さんそれぞの足の形に合わせた製作インソールです。

入谷式足底板ができるまで
足の形態・障害の状態評価
歩行時関節の動き評価
入谷式足底板足型研磨調整
中敷き足底板
微調整
足底板のご相談

入谷式足底板使用者の様子

足底板を使用している選手たち

入谷式足底板使用者の感想

足底板の使用して大会で優勝することが出来ました。自分の力を最大限に引き出すのにとても役立っています。自分の足に合わせてくれるので、既成品とは違いしっかりと効果を体感できました。

入谷式足底板(インソール)製作について

次のスポーツをされている方には特におススメしております。
サッカー・野球・バスケットボール・バレーボール・バドミントン・ラグビー・卓球・ゴルフ・弓道・ボウリング・マラソン・登山など

入谷式足底板の製作には2時間以上の時間がかかる為、要予約とさせて頂きます。
製作日は土曜午後、日曜日のみとなります。
平日にお越しいただいても整骨院業務中の為、製作はできません。予めご了承下さい。
ご予約のお電話はこちらまで→0166-46-4950